#006 新築 K様邸

春は縁側でお花見。夏はベランダで花火。

「春は縁側で家の前の桜をみるのが楽しみです」と語るのは居酒屋を経営されるこの家のオーナーKさんご夫妻。ご主人は中学校の後輩(妹が同級生)で、元々顔見知りだったこともあり、施工のご依頼を受けました。設計は奥さまのお知り合いの設計士の方。
木のぬくもりを大事にしたいとのご要望をいただいたので、天井や壁の中に隠してしまいがちな柱や梁の構造材をあえて表に出し、一つひとつ違う木の表情を巧みに組み合わせて表現してみました。経験豊富な職人にしか分からない安心感のある大きさと組み方をして、ワンランク上の木の使い方となっています。その結果、骨太構造材の見える安心感と温かみあふれる空間になりました。尚、木材には地元の香美市で伐採された木が使われています。もちろん軸組構法で、増改築しやすく、頑丈で長持ちするような作りになっています。

建物種別 木造2階建
築年月 4年(2020年現在)
きっかけ 新居
工事期間 約4ヶ月
テーマ 台形型の土地を工夫して広く使えるよう 子供の成長と共に育つ家

user's voice 施主様の声

見通しよく、声もよく通るのでコミュニケーションが広がります。

まず、家族がなるだけ多く顔をあわせれるような間取りと導線設計でお願いしました。

子供部屋は2階なのですが、玄関はリビンクとキッチンから見える場所にあり、出入りする際は目視できるようになっています。

なるだけ空間を広く使うため屋根裏や余計な壁などは設けていません。その分、子供の声や足音などが響くのですが、うるさいと思うことよりも何をしているかが分かりやすいので安心です。あと防犯の意味でも良いのかなと。

子供が3人、5・2・0歳とおりますが、将来的なことを考えて子供部屋を増やせるように、柱と梁を余分に多く組んであって壁を付け足せばそれぞれを別の部屋として使用できるようにしてあります。

窓は大きく開放感があるものを選んだのですが、カーテンを閉めても少し外の光が入るように、逆に夜には家の明かりが外に漏れ出すように軒と壁の間に小さな窓を設けてあります。

柱と梁はとにかく太くて頑丈なものを使っていただきました。特に大黒柱の太さは一般的な住宅では珍しいサイズのものではないでしょうか。

しっかりとした作りなので梁にぶら下げるブランコをDIYしようかと考えています(笑)。

子供の成長と共に。

色んな注文を聞いてくれて、満足できるものに仕上がったので、溝渕さんにお願いして良かったと思います。
場所が高台の端っこにあるので眺めがよく、四季折々の風景を楽しめます。
季節を感じながら子供の成長と共に家が成長するのをずっと見守っていきたいと思います。

施工事例一覧へ

Q&A よくあるご質問

施工期間はどれぐらいですか?
一般的に多いのは設計ができた時点から約4ヶ月が多いですが、いちがいにはお伝えできません。 規模、場所、施工内容によって違いますので一度お話をお聞きできたらと思います。
耐震、断熱は大丈夫ですか?
耐震、断熱は等級によって違いますが、基本的には建築基準法に見合った仕上がりとなります。標準以上の耐震、断熱にもご相談に応じて提案できます。
細かな要望にも応じてもらえますか?
お客様のイメージに添う様に、しっかりとお聞きし打合せをした上でご提案できるよう心がけています。
頭金は必要ですか?
弊社では最初から工事がスムーズに進む様に頭金を頂いております。
住宅ローン申込みの方法がわからいのですが、相談にのってもらえますか?
各金融機関との連携をすぐに取れるので、分かりやすく安心できる住宅ローンをご案内させていただきます。
保証やアフターメンテナンスもありますか?
瑕疵担保履行法に基づいて施工されますのでご安心ください。アフターメンテナンスこそ、「うちんくの大工」の代名詞ですので、孫の代までお世話させていただきます。
土地探しのお手伝いはできますか?
弊社での土地探しは行なっていませんが、湿気がある土地とか、風が通りそうだとか土地選びのアドバイスはお手伝いはできます。
設計から施工まで全部おまかせすることはできますか?
もちろんできます。設計から施工までお手伝いできるのが弊社の強みです。
木材の指定や持ち込みの木材は利用できますか?
お使いになりたい木材などあれば、お気軽にご相談ください。
自分たちも手を加えたいのですが、施工を一緒に行うことはできますか?
お客様の家をお客様と私達が一緒に作り上げて行くのが理想です。なぜなら愛着を持って欲しいからです。お気軽にご相談ください。
質問一覧へ

related entry 関連記事

記事一覧へ

お気軽にお問い合わせください。

有限会社溝渕建設
お電話からのお問い合わせ

088-864-0565

メールフォームからのお問い合わせ お問い合わせページへ